狙われてますよアナタのバイク 台風の夜はバイク盗難に気をつけるべし

大型の台風が各地で甚大な被害をもたらした事が報道されています

身の安全が最重要なのはもちろんですが台風時にはバイク乗りとして備えて置かなくてはいけない事が2つあります

それはバイクの転倒防止とバイク盗難です

台風時のバイク転倒防止は過去にブログに書いたので今回は台風時のバイク盗難の危険性を啓蒙したいと思います

台風が来るとバイク盗難が増える?

台風時にバイク盗難が増える事実を統計として正確なデータを持ち合わせてはいないので何とも言えませんが昔からバイク乗りの間でまことしやかに言われている事です

台風時にバイク盗難が行われる理由を考えてみるとそれなりに信憑性のある話だと思います

なぜ台風時にバイク盗難にあうのか

台風時にバイク盗難の被害に合うバイクは事前に犯人から目星を付けられていて盗難のチャンスをうかがっている車両が盗難に合う可能性があります

ハンドルに怪しい買い取り業者の札が付けられている場合などはバイクの所在や動かす頻度などを探っている行為だと言われています

その様に盗難するバイクの下見をされているバイクが台風など自然災害のどさくさに紛れて盗難されるようです

台風の際は一般的な家庭であれば窓など雨戸を閉め暴風雨に対する警戒をします

犯人からしてみれば発見される可能性が下がりバイク盗難を容易にします

台風時の暴風雨により外の音は聞き取りにくくなり外出する人も減ります

人目に付きにくくなり盗難をする際には理想的な条件が整うなどの理由で台風時にはバイク盗難が増えると言われています

台風時のバイク盗難対策

流石に暴風雨の中、雨戸を開けて外を監視して下さいとは言えないので台風が来る際こそ普段よりも防犯装備を厳重にするなど盗みにくくする対策が必要だと思います

普段は面倒だから地球ロック一つの所を台風の際には2つにしてディスクのアラームロックを増設するなど普段は面倒で出来ないような防犯対策をしっかりとする事で多少の効果は期待出来ると思います

盗難防止と転倒防止対策も考えるとレンタルガレージなどに入れてしまう事が理想かも知れませんが難しい所ですよね

ミニバンなど大きい車をお持ちの方であればトランポの要領でバイクを車の中に閉まってしまう事もバイクを守る手段として有効だと思います

バイクを載せる為のラダーレールや車両固定のタイダウンベルトなど必要になりますが丈夫な板とロープで代用する事も出来ます

created by Rinker
イーバリュー(E-Value)
¥1,344(2020/09/26 04:27:32時点 Amazon調べ-詳細)

車を動かさないのであればバイクを載せるだけでバイクの固定は必要無いかも知れません

簡易的に車内でバイクを固定するならフロントホイールクランプなどもオススメです

ホイールを乗り上げてはめ込むだけで車体が自立します、整備の際にも重宝するので1つあると便利です

盗まれた後では後の祭りです

普段からのバイク盗難対策は重要ですが台風時にはより厳重な防犯対策をしてバイク盗難を阻止しましょう!!

no bike  no life