バイクタイヤ交換台の作り方 2×4材で簡単に出来ました

今度バイクのタイヤ交換に挑戦しようと色々道具を揃えています

あらかた道具は揃ったのですがタイヤ交換の際にホイール下に敷く台が無かったので今回2×4材を使用して作ってみました

ネットでタイヤ交換の台も売っていますが4000円~6000円程度と結構高いです

今回ご紹介する2×4材で作るバイクのタイヤ交換台は材料費トータルで1000円もあれば作れますのでぜひ交換台作成に挑戦してみて下さい

バイク交換台の寸法や作り方など皆さんの参考になれば幸いです



バイクタイヤ交換台作成に用意する物

2×4材3フィート2本

木ねじ75mmくらい8本

揃える材料はこれだけです

2×4材と木ねじもホームセンターに行けば手に入ります

全部で1000円も掛からないで購入する事が出来ると思います

バイクタイヤ交換台の作り方

材料が揃ったらタイヤ交換台の作成をしましょう

ホームセンターなどの作業場で木材のカットが出来るスペースがあれば2×4材をカットしてしまいましょう

カットして切り出す寸法は43cm二本と36cm二本です 二本の2×4材から合計4本の木材をカットして切り出しましょう

後は木ねじを使ってカットした木材を固定していくだけです

インパクトドライバーがあれば楽に作業する事が出来ると思いますが私は持っていないので頑張ってドライバーで木ねじをねじ込んで作りました

切り出しに少し失敗してサイドの断面がガタガタだったのですが組んでみるとそれなりに使えそうなタイヤ交換台が完成しました

試しに320mmのブレーキローターを装着したホイールを交換台に載せてみた所、丁度良いサイズでした

実際作業してみると中学生の際に経験した木工細工より余程簡単にタイヤ交換台を作る事が出来ます

私は簡単な木ねじ固定式のタイヤ交換台にしましたが収納性にこだわるのであれば井桁に組めるように切り欠きを入れて分解可能なタイヤ交換台を作る人もいるようです

近々このタイヤ交換台を使用して初めてのタイヤ交換に挑みたいと思います!

no bike  no life



created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,045(2020/09/26 08:56:44時点 Amazon調べ-詳細)