ツーリング時の突然のトラブルに トラブル対応グッズおすすめbest5

こんにちはv2riderです。

今日はバイクに起こりがちな突然のトラブル発生時に持って置きたいオススメのトラブル対応グッズを紹介して行きたいと思います、バイクだけでは無く車でのトラブルにも対応可能な商品も多いので良かったら参考になさってください。



ポーダブルジャンプスターター

この商品は突然のバッテリーあがりの際に対応できるジャンプスターターになります、冬など気温が下がってくるとバッテリーが弱ってきて心配になることも多いかと思います、この商品があれば出先でのバッテリー上がりなどのトラブルに簡単に対応する事が出来るようになります。

この商品はジャンプスターターとしての用途だけではなくLEDライトも搭載していますしモバイルバッテリーとしても使用出来るのでスマートフォンの充電やカメラのバッテリーの充電などUSB給電できるものであれば大抵の物に使用出来る便利グッズです。

バッテリー上がりで積載車を待ったり道路脇で途方に暮れる心配が無くなりますのでぜひお手元に一つ用意して見て下さい、価格も安く非常にオススメの一品となっています。

Anker Roav ジャンプスターター Pro (6.0Lまでのガソリンエンジン車・3Lまでのディーゼル車に対応)【 最大電流 800A / モバイルバッテリー機能 / 安全保護システム / コンパス機能 / LEDフラッシュライト搭載 / 専用ケース付属】
Anker

携帯工具セットマルチツール

出先でのボルト類のゆるみやペダル部のガタツキの修正やサスペンションのセッティングなど簡易的に使用出来る工具です

バイクツーリング時にかさばる大きな工具を持って行くのは大変ですよね、このマルチツールがあれば非常にコンパクトに最低限の工具がまとめられているので出先での突然のトラブル対処のために一つポケットに忍ばせておいて下さい。

金属用パテ

この商品も優れものです、例えばツーリングで転倒してしまった場合ブレーキレバーやクラッチレバー、チェンジペダルが折れてしまう事ってありますよね?

そんな折れたレバーやペダルを簡易的に接着することが出来ます、しかも硬化時間も実用硬化まで10分ほどと非常に短い時間でカチコチに硬化してくれるお助けアイテムです

使用方法も非常に簡単ですし一時的なその場しのぎの補修には十分使えるアイテムになっています、値段も安いのでツーリング時にはぜひ持って置きたいおすすめ商品です。

布ガムテープ

これは皆さんお持ちかと思いますが非常に便利で色々と使い道があるアイテムなのでご紹介しておきます。

そこら辺のコンビニでも売っている布ガムテープですが転倒時のカウルの一時補修や怪我をした際には綺麗な布を当ててから切創部の圧迫止血に使用出来たり、骨折時の添え木の固定などにも使えます。

アイディア次第で沢山の使い道のあるアイテムですのでツーリング時にはぜひ持ち歩いて下さい、一つまるごと持ち歩くとかさばるので数巻き折りたたんで持ち運ぶ事でコンパクトに持ち運ぶことが出来ます。

created by Rinker
ニチバン
¥231(2020/09/28 06:39:32時点 Amazon調べ-詳細)

ガソリン携行缶

ツーリング時のトラブルとして最もおおいトラブルがガソリン切れのエンストでは無いでしょうか?こまめに給油していればガソリン切れの心配は無いのですが、ツーリングの最中にガソリンが無くなって来ていてもまだ一つ先のガソリンスタンドで給油すればいいやと思っていてたどり着いたスタンドが定休日で次のスタンドを探している間にガス欠なんてのは良く聞く話です(笑)

そんなトラブルを防ぐためにも最低限の容量の燃料を持ち歩きましょう、特に夜のツーリングなどでは閉まっているガソリンスタンドも多いので夜間走行になりそうな場合は保険として携行缶を持ち歩くことをおすすめします

まとめ

ツーリングでのトラブル対応おすすめ商品紹介してみましたがいかがでしたか?どの商品もツーリングにありがちなトラブル対応のためにおすすめの商品ばかりだと思います。

ツーリングでのトラブルはできれば避けて通りたいものですが、ロングツーリングなどでは、いざという時のトラブル対応でその先のツーリングプランが大きく変わってしまうポイントになるので簡単なトラブル対応は自分で出来るよう最低限のアイテムを揃えてツーリングに行く事をおすすめします。

また自分の持っているアイテムで他の困っているライダーを助ける事も出来るかもしれません、助け合いの心をもって気持ちのいいツーリングがしたいですね( ´Д`)ノ~バイバイ

no bike  no life